So-net無料ブログ作成
検索選択

公務員の幹部人事凍結=新制度前の駆け込み防止−仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日午前の閣議後の記者会見で、国家公務員の部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう各府省に指示したことを明らかにした。政府が今国会に提出した国家公務員法改正案に基づく新制度が始まる前の駆け込みを防ぐのが狙い。
 仙谷氏は「今度の法案が施行されてから幹部人事をやりたいという意思表示をした。それを事務的に要請をした」と述べた。 

【関連ニュース
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権
国家公務員、採用4割減に=早期勧奨退職廃止で
統計業務の半減を提言へ=渡辺総務副大臣
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ
退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ

裁判長交代申し立て、「実刑を誘導」と主張(読売新聞)
110番、4時間で295回も…業務妨害容疑(読売新聞)
刑事31年、「真っ向勝負を」=被害者の痛み思い−警視庁の若松敏弘・新捜査1課長(時事通信)
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」(産経新聞)
<もんじゅ>耐震性問題なし 原子力安全委(毎日新聞)


2010-03-23 13:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。